美容整体ボディメイク

「老廃物」がたまると太る理由

みなさんこんにちは。Ellyです。

今日は、「老廃物を流すマッサージ」について、お話をしていきたいと思います。

過去のボディメイク指導の経験の中でも、「マッサージ」というと、キツくない、撫でるだけ、こんなんで本当に効くの?

と疑問視される方も多かったのですが、はっきり言うと、「マッサージしてないから、細くならないの!」というのが事実です!

ダイエットに頑張る人って、本当に長時間の運動、ハードなトレーニング、自分を痛めつけてお尻を叩き続ける人、多いんですよね。

かつて、10kg太っていた私も、周りから「ストイック」と言われることが、どこか嬉しくて、時間もかかって、疲労感も満載な「鍛えるトレーニング」しかしてませんでした。

今から言えることは「だから、細くならなかった!」んですね。

老廃物を流すとなぜ痩せる?

老廃物がたまると、カラダによくない・・・とは聞いたことあるけれど、具体的に何で、太りやすくなるのか?

具体例をあげたいと思います!

①ツマったまま運動する

・筋肉疲労で出た老廃物が、筋肉の張りによって流れなくなる

・老廃物はその周りにある脂肪細胞とあわさり、セルライトとなります。

 

逆に、ツマリがとれれば、筋肉が動くことで老廃物は流れるので、分解されたセルライトも一緒に流れやすくなります。

更に、ツマったままのカラダは、関節の動きを悪くしたり、カラダのコリや硬さになります。

ストレッチがきついとか、カラダを大きく動かすのが苦手という方は、間違いなく詰まっています。

 

②ツマったまま食事制限をする

食事の量を制限したとしても、カラダの中にたまっった脂肪は流されて代謝させるものなので、なかなか代謝されづらく、外に出られなかった脂肪はまた定着してしまいます。

 

③ツマったまま汗をかく

汗をかくって、一見いいこと!と思いますよね。実はカラダの流れの中で出ることができなかった水分は、皮膚から過度に蒸発して、肌をカサカサにしてしまいます。

しかし汗ででるの量は決しておおくないので、、肌はカサカサ、内側むくむくを作り出してしまいます。

 

「老廃物が詰まっている人の特徴」

・セルライトが多い方

・コリや硬さが気になる方

・むくみやすい方・

・カラダが乾燥がちの方

 

老廃物を流す方法とは?

老廃物を流す役割を持っているのが「リンパ液。」

ここを一気に流していくことが、ツマリをとること、いわゆる「リンパマッサージ」ですね。

しかし、普通の肌を撫でるようなリンパマッサージは、老廃物を流す量が全体の6%と言われています。

実は残りの94%は「深部リンパ節」というところに流れているんです。

※皮膚表面のリンパを流す=リンパドレナージュといいます。

この深部リンパ節は関節の奥底にある場合が多いのですが、この周りの筋肉にアプローチすることで、深部リンパ節の力が加速することがわかっています。

100万回再生のYouTube動画

それが、私のYouTubeの動画の中でも1ご好評いただいている「勝手に痩せる 老廃物がドバドバ流れるマッサージ」。

こちらのYouTubeでは、簡易的に5箇所の深部リンパ節をご紹介しています。

このマッサージは1ヶ月半で100万回再生を頂いた、本当に特別なマッサージです。

嬉しいコメントもたくさん!!

肩こり、腰痛など、カラダの不調もどんどん良くなっちゃう!本当にパーフェクトなマッサージだと自負してます!!

ぜひやってみてくださいね!

 

勝手に痩せるマッサージ完全版・実践編動画プレゼント!

ただいま、期間限定で、「勝手に痩せるマッサージ実践編」の動画と、どこを押したらいいのかが一目でわかる全身MAPをプレゼントしています。

YouTubeでは5箇所だけでしたが、完全版は9箇所。

(解説もないので、すぐに始められます!)

欲しい!という方は下記から、お申し込みください!